FC2ブログ

,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
かつて偉大なる王アスランによって、創造された美しい国ナルニアは、冷酷な白い魔女の支配により、春の来ない100年の冬に閉ざされていた。
そのナルニアの住人たちは、王アスランの帰還を祈り、一つの予言に最後の希望を託していた・・・。


どうしてもLotRと比べてしまう・・・!!
そりゃホビットたちだってそうだったけど、お兄ちゃん、なんであんなあっさり剣術使いこなせてるの!?
誰と練習したの!?

とか思っちゃいました。
でも、次男はがんばったと思う。メイキングとか観たんですが、セット・小道具・CG、いろんなものにお金がとってもかかってますね。
その分やっぱり、クリーチャーや半獣半人たちはすごかった。
滝のシーンやら、ファンタジー映画を観ると「映画作りたいー」って思います笑
白い魔女がお気に入り。
女優さんとキャラクターがぴったりでしたー
衣装が、場面場面によって微妙な変化をしていくんですけど、それがとてもよかったです。幻想的でキレイでしたよ
赤いマスカラつけてたんだけどね。すごいキレイでしたあれ。

ちょとネタバレー
アスランあっさり死んじゃったりあっさり生き返っちゃったり。
あの短期間であの4人のために命を投げ出せるとか、やっぱり勇者だからですかね?んであっさり生き返っちゃったり。
そういうストーリーのムリヤリさ加減に目をつぶると、小道具はこってるし衣装もこってました。こういうファンタジー映画の小道具見るのだいすきなので、そういうとこは楽しめました。

次回作みないとなんともいえませんが、4人である意味はあったんかな。

あーやっぱだめだあー。LotRのほうが壮大で、どうしても比べてしまいます。
やっぱり、ディズニーだもんなあ。
スポンサーサイト

未分類 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。