,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
エラゴン-意志を継ぐ者-

少年はドラゴンに命を与え、ドラゴンは少年に未来を与えた。



ストーリー展開がすさまじくスピーディーでした。
物事がとんとん拍子に進んでいって、王道な展開で王道に終わるかんじ。
安易に先が予想できちゃったりして、妙に興味がなくなってしまったかも。
でも、一番最初ね。映画が始まったときは、もうスクリーンに釘付け状態でした。最初はとっても引き込まれた。

ただやっぱり、もっと話が大きかったらよかったかもしれないって思います。題材はイイと思うんよね。CGもすごいし、ドラゴンすっごいキレイでかっこよかったし
1場面1場面がすごいあたしの好きな感じで、時々見える大自然もヤバかったです。山が・・!!
あと登場人物ね。ブロムやばい!すさまじくカッコイイキャラでした。
ほかにもいっぱい、魅力的なキャラクターがいっぱいでした。
よくみたら、悪役のガルバトリックス、マルコヴィッチじゃないですかー笑 ちょっと笑ってもた
そのあたりはよかったと思うんだけどなあ・・・
3部作らしいんですが。とりあえず次回作は周りの反応を見て、劇場いこうかなって思います。
はい、ネタバレー
一番「オイッ」って思ったところはね、
エラゴンがガルバトリックスの城に忍び込んでアーリア助けるところ。
しかも結局ブロムはそのせいで死んじゃうのに・・・!!
あんなにあっさりガルバトリックスの側近を倒せるとか、城に忍び込めるとかオイッって思いました。まあ、なんだろう
「戦争」の概念が違うっていうか、大人向けのファンタジーじゃないんだよね、多分ね。
何にせよ、ちょっとがっかりでした。
スポンサーサイト

未分類 CM(0) TB(0) top▲
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
かつて偉大なる王アスランによって、創造された美しい国ナルニアは、冷酷な白い魔女の支配により、春の来ない100年の冬に閉ざされていた。
そのナルニアの住人たちは、王アスランの帰還を祈り、一つの予言に最後の希望を託していた・・・。


どうしてもLotRと比べてしまう・・・!!
そりゃホビットたちだってそうだったけど、お兄ちゃん、なんであんなあっさり剣術使いこなせてるの!?
誰と練習したの!?

とか思っちゃいました。
でも、次男はがんばったと思う。メイキングとか観たんですが、セット・小道具・CG、いろんなものにお金がとってもかかってますね。
その分やっぱり、クリーチャーや半獣半人たちはすごかった。
滝のシーンやら、ファンタジー映画を観ると「映画作りたいー」って思います笑
白い魔女がお気に入り。
女優さんとキャラクターがぴったりでしたー
衣装が、場面場面によって微妙な変化をしていくんですけど、それがとてもよかったです。幻想的でキレイでしたよ
赤いマスカラつけてたんだけどね。すごいキレイでしたあれ。

ちょとネタバレー
アスランあっさり死んじゃったりあっさり生き返っちゃったり。
あの短期間であの4人のために命を投げ出せるとか、やっぱり勇者だからですかね?んであっさり生き返っちゃったり。
そういうストーリーのムリヤリさ加減に目をつぶると、小道具はこってるし衣装もこってました。こういうファンタジー映画の小道具見るのだいすきなので、そういうとこは楽しめました。

次回作みないとなんともいえませんが、4人である意味はあったんかな。

あーやっぱだめだあー。LotRのほうが壮大で、どうしても比べてしまいます。
やっぱり、ディズニーだもんなあ。

未分類 CM(0) TB(0) top▲
南極物語
米国科学財団の南極基地で働く南極ガイドのジェリー・シェパード(ポール・ウォーカー)は、記録的な猛吹雪に見舞われてしまう。
そのため、さまざまな困難を一緒に乗り越えてきた 8匹のそり犬を残し南極を去らなければならなかった……。


うーん。
わんこがとってもかわいかったです。
ていうかこれCGじゃなくてホンモノですよね、すごいー
よくトレーニングされてるなあー。
犬だけのシーンとか、なんだろ、言葉がないから
表情で訴えかけたりとか、すごいですよね
実話をリメイクしたものらしいんですが、なんつか泣かそうとしてる感じがぬーんって伝わってきて、途中で萎えた
リーダーの犬が足を怪我するとこ、あれすごい!
どうやってあーいうの訓練するんですかね、ビックリ。

盛り上がる場所は特にないし、女が絡んだり。
ハリウッド風にリメイクだから仕方ないのかもしれんけど。
たぶん葛藤があったんだろうけど。
やっぱりポール・ウォーカーはワイルドスピードってイメージがあるからかなあ。違和感ありまくりでした。

ちょっとネタバレ~
えーと、一応犬は8頭居たんだけど、生き残っていたのは6頭。ちなみに160日だっけ?そのくらい取り残されていたんだけど犬たちは取り残される前のように太ってました。
南極って一番寒いところなんだよね?しかも記録的なブリザードなんでしょ?たいしたことないやーん。
って思ったのが本音。6頭も残ってハッピーエンド!なところがやっぱりディズニーですね。


あたしは泣けなかったけど、犬好きにはグっとくるかもしれないです。
あたしはどっちかっつと猫好きなので。笑



未分類 CM(0) TB(0) top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。